2015年05月12日

NHKラジオ英会話(2015.5.12放送分)

ラジオ英会話本文・・・ジョンとリオの父子は釣りをしています。メアリーは日焼けを気遣っています。その日焼けに関連したことばが、いくつかでてきました。火ぶくれという日本語でもめったに聞かないことばはblisterです。日焼けで皮がめくれるときはpeelです。果物の皮をむく場合と同じです。sunscreen、sunburnは美容に関連して使われます


ラジオ英会話Apply It!・・・That smarts! 短い表現です。hurtのように全般的な痛みを表すものでなくて、刺すような痛みに使われるそうです。このような痛みによる使い分けは外国で病気になったときに、症状をわかってもらうのに必要でしょう。ほかの痛みの表現も知りたいですね


yeahはひとつだけだとおなじみの「イェー」ですが、二つ重ねてYeah, yeah.だと「ヤー、ヤー」となるようです。ふうん、そうなのかと思ったのですが、遠山先生が、やけにこれをおもしろがっていたのはなぜなんでしょう。ネイティブやそれに近い英語能力のある人にしかわからないおもしろさがあるのでしょうか
posted by ラジオ英会話FUN at 19:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする