2015年06月16日

NHKラジオ英会話(2015.6.16放送分)

ラジオ英会話本文・・・結婚生活がうまくいっていない男性が友人の女性に相談をしています。scapegoatは日本でもそのままスケープゴートで使われます。山羊は生贄として使われるので、こういうことばに使われたのでしょうか。marital problemsは結婚生活の諸問題です。おそらくno problemな結婚生活なんてないのでしょう


ラジオ英会話Apply It!・・・As a last resort, call my friend, Irene. resortはここでは「支援や援助を得る手段」という意味です。観光のリゾートは同音で語源は別の語句だと思っていましたが、このことばから派生したようです。そうするとリゾート地は生活に疲れた人が行くところということでしょうか


今週のListen for it!は名刺の印刷会社のCMです。アメリカなどでは、名刺の使用は普通のことになってきているようです。もっとも、日本のように両手を添えてお辞儀をしながら、などの「様式」にこだわることはないみたいです。われわれ日本人は、どうしても「名刺道」みたいになってしまいます
posted by ラジオ英会話FUN at 22:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする