2015年07月08日

NHKラジオ英会話(2015.7.8放送分)

ラジオ英会話本文・・・象の保護地区を訪れるツアーに参加するかどうかで夫妻が話しています。保護地区はsanctuaryですが「聖域」というおごそかな訳で、小説のタイトルなどで使われることも多い気がします。collect ...が「〜を迎えに来る」という意味で使われています。集める→迎える、というのは微妙に重なっているでしょうか


ラジオ英会話Apply It!・・・I'm having reservations about this. 予約という意味でおなじみのreservationが複数になって不安、懸念などと訳されています。これも「予約」と「不安」が重なり合う部分がありそうです。将来のことを思いやる、という感じでしょうか


Listen for it!は犬散歩サービスのCMです。こういうビジネスがあるんですね。日本でも便利屋さんなどが、頼まれてすることはあるでしょうが、専門にしているところは聞いたことがありません。この会社は、場所や時間のコースなどを設けたりして、しっかりした経営をしているようです。アメリカの犬は幸せ・・・なんでしょうか?
posted by ラジオ英会話FUN at 19:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする