2015年08月25日

NHKラジオ英会話(2015.8.25放送分)

ラジオ英会話English Conversation Literacy・・・今月の英会話リテラシーは、いつものようにシチュエーションに着目するというよりは、Excuse me.ということばを通して英語での対処の仕方を学ぶ感じでした


日本では相手によけてもらいたいときや人ごみを通り抜けるときにも、無言のままで押し切ることがありますが、英語ではExcuse me.と声をかけることが基本となるとのことです。とくに子ども相手に無言で押しのけるような態度をすると、かなりの非難がありそうです。英語圏では無言は厳禁のようです。ほかにゲップのでたときや中座する場合の使い方も解説されました


英語圏では、Excuse me.ということばは、状況に応じて自然にでるようにこころがけたほうがよさそうです。外国人というと自己主張が強くてかんたんには謝らないというイメージがありますが、日常的な場面ではコミュニケーションのために、こういう心遣いは必要なようです
posted by ラジオ英会話FUN at 19:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする