2015年11月24日

NHKラジオ英会話(2015.11.24放送分)

ラジオ英会話English Theater--After Twenty Years・・・朗読劇の第二幕です。警官が声をかけた金物屋の前でたたずむ男は、20年ぶりの友達の再会を待っていました。友達は現れるのでしょうか


20年前に再会を約して別れた男のその後のようすを警官が尋ねています。男と友達はすぐに音信不通になったようですが、男はその後、成功したようです。オー・ヘンリー高価な時計を描写して、さらりと男が成功していることを伝えています。警官が去ったあとに、いよいよもうひとりの男が現れたようです


短編小説では、登場人物が少なく、ある程度先が読めることもあります。わたしは、警官が男の待つ友人で、犯罪を働いて追われている男を逮捕にきたという結末かなと思いました。しかし、警官は立ち去り、別の男が現れたので、この予想ははずれたようです。本当の結末はどうなるのか、早くも明日が最終回となります
posted by ラジオ英会話FUN at 19:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする