2016年01月21日

NHKラジオ英会話(2016.1.21放送分)

ラジオ英会話本文・・・パーティで女性が男性に自分の友だちを紹介しようとしています。シャイな男性はshy guyと呼ばれます。韻を踏んでいるのが、ちょっとからかっている感じに思えます。There is ...は「あそこに」と場所を特定する意味なら強く発音されるということです


ラジオ英会話Apply It!・・・It's now or over. 「いまそうするか、もう絶対しないかどちらかだ」という意味のようです。ところで、解説の「文末の抑揚が〜」という注意は今月もう三回くらい同じことをいっています。どうして、繰り返すのか、その意図がちょっと不明です


今月は時間に関する表現でした。どんな場面や行動においても、時間という「縛り」は必ずあって、時間に関して説明しなくてはいけないことや、トラブルを招くことは非常に多いでしょう。それが英語圏内でのことなら、英語で話すことが求められます。きちんとした説明、言い訳、謝罪、どのパターンもきちんと対処できるようにしたいものです
posted by ラジオ英会話FUN at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする