2016年01月26日

NHKラジオ英会話(2016.1.26放送分)

ラジオ英会話English Conversation Literacy・・・今回の英会話リテラシーは英米のさまざまな迷信についての紹介です。由来を聞くとなかなか興味深いものもあります


最初に異文化の迷信を伝えることの難しさについて注意がありました。ついで、幸運を吹聴してしまったときに木を叩く、幸運を祈って指をクロスさせる、噂の主の耳が火照るといういいまわし、演劇界から始まった「足を折れ」という一見乱暴な元気づけ、バースデーケーキのろうそくの火を吹き消す際のことば、などいろいろな迷信について解説がありました


幸運のおまじないとして指をクロスさせるしぐさは、映画やドラマでよく見かけます。本当に一般的なおまじないのようです。木を叩くというのは知らなかったのですが、そういえば、この前見た海外ドラマで主人公の勘が当たったとき、コツンと机を叩いていたのを思いだしました。気づかないだけで、やはり日常的なもののようです。このあたりのしぐさはおしゃれでもあるので、日本でもそのうち広まるかもしれませんね
posted by ラジオ英会話FUN at 20:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする