2016年02月10日

NHKラジオ英会話(2016.2.10放送分)

ラジオ英会話本文・・・ロミオは友人のマリアにジュリエットのことを報告します。ちょっと消極的な態度です。恋を煩うことはlove-struckです。恋は打たれたり落ちたり、危険なものなのですね。gorgeousはたしかにゴージャスと日本語でも使いますが、英語より派手なイメージで使っている気がします


ラジオ英会話Apply It!・・・I'd rather bide my time. このbideというのは解説によるとこのIDIOMだけで使われることばだそうです。こういうことばもあるんですね。日本語でもあるのか考えてみましたが、ちょっと思いつきませんでした


Say It! は平坦な抑揚で不満を表す練習です。不満にも程度がありますが、これは「ほんとうにもう〜」というニュアンスの不満のです。不満も感情的な表現のひとつですが、激しいいいかたばかりではありません。日本語でも、不満は「ぶちまけたり」「ぶつぶついったり」さまざまです
posted by ラジオ英会話FUN at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする