2016年04月06日

NHKラジオ英会話(2016.4.6放送分)

ラジオ英会話本文・・・ジョンが起こったことをメアリーに報告しています。What happened?という質問は、よく使われますが、それを節にしてYou won't believe what happened.としています。This isn't your day.というのも、いつもはIt's just not my day.という形ででてくることが多いです


ラジオ英会話Apply It!・・・You're supposed to separate cans of paint and recyclables. be aupposed to ...は日本語を英訳するというときに、なかなかでてこない形です。解説にあるようなmustやsholuldの助動詞がまず頭に浮かぶからだと思います。それらよりもソフトな響きがでるそうです


4月にはテキストのデザインも変わることが多いです。いちばん目立つのは表紙の変更です。新しいイラストの表紙を見て「そういえば、今月号から新年度か」と毎年思います。ただ、今年度は前年度と変更がなかったのかと思うほど、イラストの感じが似ています。スタッフ名のページでは、表紙デザインの担当は変更されていますが、個人名から事務所名への変更なので、実質同じところかも知れません。どうなんでしょう
posted by ラジオ英会話FUN at 19:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする