2016年04月13日

NHKラジオ英会話(2016.4.13放送分)

ラジオ英会話本文・・・ジョンはいつものジョンではないようです。地球のことを考え始めました。自分探しというのは、日本でもよく聞きますが、英語ではdo soul-searchingとなります。噛みつくように話す、という表現も英語では同じくsnap「急に噛みつく」という動詞を使います


ラジオ英会話Apply It!・・・I need to take steps and start living sustainably. いわゆる五文型による分け方では副詞というのは文の主要な要素にならず、添え物の扱いに思えますが、ここでのsustainablyのように、これがないと意味がわからなくなるような使い方もされます。訳しても、意味自体がむずかしいことばです


今週のListen for it!は種苗店のCMが取上げられています。この中で何度もでてくるのがburlapということばです。訳は黄麻布となっていますが、日本語でも聞いたことのないことばです。こういうことばは、音で聞き取って、その発音が自分でいえるかが、まず大事になるでしょう。いえないと意味を聞くこともできませんから
posted by ラジオ英会話FUN at 19:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする