2016年05月11日

NHKラジオ英会話(2016.5.11放送分)

ラジオ英会話本文・・・自転車競技の練習中の男性が女性コーチに鍛えられています。タイトルのgo the distanceで完走するということ「その」距離をいく、ということでtheがないといけないんでしょうね。coast down to ...で「惰走する」ことだそうですが、惰走という日本語が初耳でした


ラジオ英会話Apply It!・・・It's better to keep going. 解説ではWe'd better ...との違いについて説明されています。be動詞とhadの違いから意味が変わってくるのでしょうが、基本的な動詞で意味が広いだけに、なかなか理解が難しいです


take fiveというと、ジャズのスタンダード曲が思い浮かびます。この曲は5拍子という珍しいリズムの曲なので、このタイトルになったということです。一方、今日のIDIOMの意味は「ちょっと休憩を」ということですが、この意味にも引っかけてあるのかもしれません。しゃれた響きのことばです
posted by ラジオ英会話FUN at 19:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする