2016年05月12日

NHKラジオ英会話(2016.5.12放送分)

ラジオ英会話本文・・・レンタカー会社の男性社員が上司の女性に自動車の洗い方を教わっています。Either or.というのは「どちらでもいい」のかんたんないいかた。正式な文で書いても短いのですが、これに比べるとやはり覚えにくいです。gridは砂粒、debriesは破片と、どちらも細かな物のいいかたです


ラジオ英会話Apply It!・・・Now let's get down to business. businessとありますが、正式な仕事でなくても使われるようです。かえって、本物の仕事で使うと、そのままという感じで面白みがないかもしれません


Say It! は今日とても目立ったフレーズだった、Ah-ah-ah! Not so fast!のいいかたでした。独特のリズムに乗っていうと、とても英語らしいニュアンスになります。ただこういうフレーズは、放送後テキストで読むと「どんなリズムだったっけ」と思うことも多いです
posted by ラジオ英会話FUN at 19:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする