2016年09月08日

NHKラジオ英会話(2016.9.7放送分)

ラジオ英会話本文・・・父の自宅にいっしょに帰ったペニーはいろいろと今後の心配をしています。きのうでてきたphysical therapyはPTと略されるとのことです。日本の医療現場でも使われていそうですがどうなんでしょう。medical alert deviceのような語は、このまま暗記するというより、各単語の意味をつなげてそれらしい物が思い浮かべばいいような気がします


ラジオ英会話Apply It!・・・I want to keep my independence. Independence DayといういうSF映画の続編が最近公開されていましたが、国の歴史を考えると、このindependenceということばは、アメリカ人にとって独特の思い入れがあるのかもしれません。その象徴が銃であったりするので、銃規制といってもなかなか日本人の感覚とは違うものもあるでしょうね
 

今日のテキストのイラストを見ると、父親はケガをしたようすも見せずに意気軒昂のようです。こうなると心配するペニーは、父親の世話に手を焼くかもしれません。娘のために、ちょっと父親に意見をしてみたい気もしますが、テーブルの上の亡き妻らしい写真をみると、ちょっとしんみりとした気分にもなってしまいます
posted by ラジオ英会話FUN at 19:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする