2016年09月20日

NHKラジオ英会話(2016.9.20放送分)

ラジオ英会話本文・・・ジョージは体の痛みを訴えますが、療法はうまくいっているようです。aches and painsは以前もでてきました。acheが鈍い痛みでpainが鋭い痛みということだったと思います。in tip-top shapeのtipはtopの強調のために似た音を重ねたということのようです。shapeとはpの音も重なっています


ラジオ英会話Apply It!・・・That young man was really tough on me. 解説では不満の表現だけれど、自慢の気持ちもまじっているということで、父親の気持ちがよくでています。それを表すproudly complainということばもおもしろいです


Listen for it!はレンタルショップのCMです。今日の質問は紹介されたレンタル商品のうちから三つを答えろということです。こういう問題の場合は、名詞が読み上げられる個所に注目すればいいので見当をつけやすいです。あいかわらずヒアリングが難しいListen for it!ですが、それでも少しづつは聞き取れるようになっている気がします
posted by ラジオ英会話FUN at 19:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする