2016年04月28日

NHKラジオ英会話(2016.4.28放送分)

ラジオ英会話Grammar for Better Conversation・・・「代名詞youの利便性」相手を指すことばとしておなじみの代名詞youですが、そのもうひとつの機能について学びます


目の前の特定の相手を指すyouではなく、一般論を語るための不定、包括的、無印と呼ばれるyouについての説明でした。この機能によって、格言を語ったり、自分の考えを一般化して述べたり、自分の体験談に聞き手を引き込んだりすることができます。また、特殊な階級の相手にはoneが同様の機能で使われますが、これはyouより硬い印象になるそうです


久しぶりのGrammar for Better Conversationでした。もう、半年以上はなくて、終了したのかと思っていました。一般の文法書でもわからない部分をわかりやすく解説してくれるので、とても勉強になる企画です。かなり書くのに時間がかかりそうですが、毎回でなくとも続けていただけたらと思います
posted by ラジオ英会話FUN at 19:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする