2016年09月29日

NHKラジオ英会話(2016.9.29放送分)

ラジオ英会話Conquering Famous Tongue Twisters・・・「頭韻を踏んだ早口ことば」 6月にあった早口ことばのレッスンの2回目です。英語圏ではよく知られているという早口ことばを中心に紹介されました


最初に日本語の「瓜売り」を例に上げて、その英語バージョンの早口ことばです。動詞と名詞の「フェルト」を組み合わせています。各語のリンクまで細かく説明されました。次にPの音で頭韻を踏んだ早口ことばで遠山先生も奮闘されました。最後に"s"の音が中心になった早口ことばで、こちらは二種類のsの使い分けがむずかしさに拍車をかけていたようです


英語の早口ことばはむずかしいものばかりでしたが、驚いたのは最初の日本語の「瓜売り」でのジェフさんとケイティさんの日本語の達者さです。番組内では当然英語ばかりで、フリートークでも日本語はほとんど話さないおふたりなので、この流暢さなら、ずいぶん日本語もできるんだろうなと感心しました
posted by ラジオ英会話FUN at 19:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする